読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COW GUMMA

COW GUMMA (climb over wall ) 群馬県を中心に活動するロード&ヒルクライムチーム。 赤城・榛名・秋間エリアなど最高の練習環境で激アツ練を展開中。2016年度からは新規でJBCF登録。 。

cowgumma.document@gmail.com

COW群馬 風戸峠HC&秋間周回

 こんにちは、COWGUMMA Jrクラブのtsubasaとその父エアロtsutomuです。今日は、12月10(土)に行われたCOW練の模様をレポート。
 コースは、榛名支所~風戸峠~秋間周回4周~風戸峠~榛名支所の約55キロ、獲得標高1200mの走り終わったら小鹿ちゃんコース。

f:id:n101004:20161213214903j:plain

今回の参加は
オッティモ1名初参加
GWCC1名 
上毛レーシング1名
COWGUMMA5名
総勢8名
 
【①師匠からの課題 風戸峠】

f:id:n101004:20161213215120j:plain

2016年3月20日、前回大会でのTsubasa

f:id:n101004:20161213215006j:plain

2016年12月13日のTsubasa
 いよいよ来週は、風戸峠ヒルクライム大会。今回は試走を兼ねてのトライ。(距離約4.5キロ)まずはtsubasaからスタートし、5分後に大人達が追う形。啓一師匠から『ゴールまでに大人達に追い付かれない事』『18分台のタイム』の2点指示を受ける。前半は順調に距離をこなし、『もしかしてこのまま勝利!』と思いましたが、残り1.5キロでまず会田選手、そして良太選手に抜かれてしまう。腰が痛くて踏めなくなり、タイムはボロボロ…来週は腰痛くならなければ良いが…。
 

f:id:n101004:20161213215703j:plain

大人げないWeb管理人は今回計測担当です。頑張るぞ。
 
 その頃ようやく私tsutomuもtsubasaに追い付き、綾さんの影に怯えながらゴールするもタイムは去年より悪い…来週不安…。(やっぱり坂登れない)綾さんが全く来ないなぁーと思っていたら、コース間違ってたようで今日の仁義なき戦いはまた次回。
 
 
【②風戸峠の後の秋間周回って…💦
 tsubasaは今回、綾さんにコーチをお願いし2周回。我々大人達は4周回に挑みます。最初の2周回は皆でゆっくり?(私にとっては全て辛い…)。残り2周回をちぎり愛でといった形で走ります。

f:id:n101004:20161213220206j:plain

 私tsutomuはこの秋間周回が大の苦手…

f:id:n101004:20161213220327j:plain

 毎回どんだけ登らせるんだっ!』って心の中で何回も叫んでます。既に風戸峠で出し切っており、最初の2周回もキツい…ちぎり愛の始まった3周目早々で皆さんとサヨナラ~の一人旅。(いつもの事です)4周回を終えてゴール。誰が勝った?とか聞く気力も出ませんでした。
 
【③サイクリストあるある 詐欺との闘い】
 綾コーチの指導もありtsubasaも何とか2周回を完了。実はここからがtsubasaの未体験ゾーン。獲得標高1000mに向けて風戸峠に戻らなければなりません。
細い林道をひたすら登って行きます。風戸峠と秋間周回のダメージが酷く、歪む顔、永遠と続く林道…んっ?よく見るとtsubasaの前に綾さん、後ろに良太選手の両赤城山ヒルクライム年代別チャンピオンを従えて豪華トレインに乗っているじゃないですか💦(良い体験させてもらってるなぁ~)後半はもう気力との勝負です。父の私に『ゴールどこ?』ってキレまくるtsubasa。ゴールまでもう少し詐欺』に何度も遭って来ていたので無理もないかぁ…。そして何とか獲得標高1000m達成!坂嫌いにならないでね!私はキライだけど…。

f:id:n101004:20161213214546j:plain

【④Let's do the DU!】

 無事に榛名支所に戻ったら、良太選手の『かりんとう饅頭』の差し入れ😍速い選手は人間が出来てます!うまい!ありがとうございました!
 かりんとう饅頭を食べながら自転車話に華が咲きますが、今回は24日(土)開催予定のCOWデュアスロン練の話で盛り上がり。ラン20分➡バイク60分➡ラン10分を関東運輸局で。

f:id:n101004:20161213220715j:plain トライアスリートの方々と勝負です。我々COWメンはランが課題。啓一キャプテンのマインドも高く、本日もラントレしてきましたよ!

f:id:n101004:20161213220813j:plain

 こんなクロストレーニングが出来るのもOFFならではですね。トライアスリートの皆さん、ラン出身の自転車乗りさん等、皆さんOFFを楽しみましょう!