読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

COW GUMMA

COW GUMMA (climb over wall ) 群馬県を中心に活動するロード&ヒルクライムチーム。 赤城・榛名・秋間エリアなど最高の練習環境で激アツ練を展開中。2016年度からは新規でJBCF登録。 。

cowgumma.document@gmail.com

第4回風戸プチヒルクライム

PK高崎【http://power-kids.co.jp/takasaki/

主催 第4回風戸ヒルクライムレポート

f:id:n101004:20160321223500j:plain

皆様、はじめまして。COW群馬創設メンバーでありながら、現在新潟在住であり、練習にもほとんど現れないレアキャラのえんどぅです。

f:id:n101004:20160321223608j:plain

COW群馬と風戸峠ヒルクライムは、前記事でも触れられているように特別なレースであり、COW群馬はここから始まったといって良いと思います。

f:id:n101004:20160313205747j:plain

そんな大会ですから、新潟からはるばるやってきて、同窓会的にみんなの顔が見たいなー、なんて思ってたら、 チームリーダーのシェフk1氏より

f:id:n101004:20160321223901j:plain

 

「今回、ブログ担当ね。COW創設メンバーで書いてないの君だけだから。」

 

…新潟で冬場乗れてないのに、なおかつこのメンバーの中でのレースレポートブログだと?!

f:id:n101004:20160321225252j:plain

f:id:n101004:20160321224027j:plain

真っ当に走ったところで、ブログネタにもならないので、回は腹をくくりましたw

 さて、今回のメンバーは前回優勝者のほっしーが不在ではあるものの、湘南ベルマーレE2で活躍中のS谷さん参加ということで、レース的にもカオスになることが予想されました。

f:id:n101004:20160321224352j:plain

レース前に某ラグビー選手のルーティンを導入し、集中力を高める筆者

 

f:id:n101004:20160321224434p:plain

レース開始とともにハイペースで序盤の平坦区間を疾走。勾配が急になってからでは勝負にならないとわかっていたので、ここで私が殉職覚悟のアタックを試みます!

…少しは泳がしてもらえるのかとおもったら、会話もアタックも被せ気味ハッスルI田とカスミソウの食べ過ぎで体調不良の仙人R太氏にものの十数秒で捕まります。

f:id:n101004:20160321224842j:plain

仙人氏「えんどぅさん、牽くならもうちょっと頑張ってくださいよ。」

f:id:n101004:20160321224957j:plain

違う!これは渾身のアタックだったんじゃ!

その後はずるずる後退、私のレースはここで終了です。

f:id:n101004:20160321225551j:plain

その後先頭はI田、R太を追う形でH田さん、Y田さんのPK伊勢崎コンビとホープのJUNの追走。続いてベルマーレS谷さん、インフル復帰明けリーダk1氏の2人が続きます。 しかしR太は体調不良が響き失速、代わりにH田さんが2位へUPしますが、ハッスルI田(Web)の勢いは止められず、優勝はハッスル大先生。

 

f:id:n101004:20160321231325j:plain

f:id:n101004:20160321230815j:plain

f:id:n101004:20160321225826j:plain

f:id:n101004:20160321225847j:plain

f:id:n101004:20160321225131j:plain

のタイムは前回大会の中村選手に迫るもの。みんなオフシーズンも頑張ってトレーニングしている結果が出ているようです。今年のJBCF、みんなの躍進に期待が広がりますね!! 新潟で遠方からですが当方もCOW群馬をこれからも応援していきますよ!皆さんもこんな熱く、楽しく、面白いメンバーのそろったチームに興味がございましたら、是非とも気兼ねなく練習にご参加ください!!

f:id:n101004:20160321230350j:plain